ヨシゴイ (コウノトリ目 サギ科)
大きさ 全長31-38cmぐらい。
季 節 夏鳥として繁殖のため飛来するが、少数の越冬例もある。
オスは、頭上は青みのある黒色。上面は黄褐色で、下面は淡黄色。喉から胸部にかけて不鮮明な淡褐色の縦縞が1本入る。雨覆は黄褐色で、初列雨覆や風切羽は黒い。虹彩は黄色で、嘴と足は黄褐色。メスは全体が淡く、額から頭頂にかけて赤褐色で、喉から胸にかけて不鮮明な淡褐色の縦斑が複数本ある。
生 態 湖沼、水田、湿原、干拓地などヨシ原の広がる水辺に生息する。食性は動物食で、ヨシや草に止まって水中の魚類や両生類、昆虫、甲殻類などを捕食する。
「ウォッ、ウォッ」と鳴く。
繁殖期は5-8月頃。水辺の葦やイグサに葉や茎をたばねて皿型の巣を作る。卵数は4-7個程度で、雌雄で抱卵する。17-20日で孵化し、15-20日で巣立つ。
アルバム掲載写真以外の月々に撮った写真は・・
【朝日・野鳥・草花館】にてご覧いただけます。
ヨシゴイの写真は、闘将・Nさんの提供によるものです。
Copyright(C) sin001 All Rights Reserved