タシギ (チドリ目 シギ科)
大きさ 全長27cmくらい。
季 節 春と秋に渡りの途中に飛来する旅鳥、もしくは本州中部以南では越冬のため飛来する冬鳥として見られる。
雌雄同色で、体は太めで黒褐色と黄褐色のまだら模様。腹部は白く、胸にはたくさんのまだらある。次列風切羽の先端部の羽毛は白く、飛翔時に白線が出る。嘴は長く、尾は短く通常は14枚。足は黄緑色か灰緑色。
生 態 干潟、水田、河川、内陸の湿地等に生息する。食性は動物食の強い雑食で、長い嘴を泥の中に刺して採餌する。主に昆虫類、節足動物、甲殻類、軟体動物、種子等を食べる。
ジェッ ジェッと鳴く。
アルバム掲載写真以外の月々に撮った写真は・・
【朝日・野鳥・草花館】にてご覧いただけます。
タシギの写真は、闘将・Nさんの提供によるものです。
Copyright(C) sin001 All Rights Reserved