コクガン (カモ目カモ科)
大きさ 約61cmぐらい
季 節 日本では冬鳥として、北海道の東部や南部、東北地方の北部の沿岸に飛来する。関東以西にも少数が飛来するが、少数で且つ局地的である。
雌雄同色で、頭部から頸と胸が黒く、頸に白い首輪のような白斑がある。体の上面は黒褐色で、脇と尾は白色。嘴、足は黒色。
生 態 河川、湖、池沼、湿地、海岸などに生息するし、食性は植物食傾向の強い雑食もしくは植物食で、植物の葉、果実、海藻、種子、昆虫類、貝類などを食べる。地上を徘徊したり、水面で逆立ちになり水中や底質にある獲物を探す。
グルル、ガララ、グワワなどと鳴く。
アルバム掲載写真以外の月々に撮った写真は・・
【朝日・野鳥・草花館】にてご覧いただけます。
Copyright(C) sin001 All Rights Reserved