ヒドリガモ (カモ目・カモ科)
大きさ 体長約49cmくらい
季 節 日本全土に冬鳥として渡来し越冬する。
オスは、頭全体は茶色で額から頭頂に黄白色の線がある。喉から胸は薄い茶色で、他の部分は灰色。尾は黒い。雌雄共に嘴は灰色で先端は黒く、足は灰黒色。メスは、全体的に褐色で、腹が白い。
生 態 河川や湖、河口などに生息し、淡水域や汽水域で、主に泳ぎ回りながら水面に浮かぶ植物性の葉や茎・根・種等を採食するが、岸や中洲に上がって陸上の植物も食べる。
オスは、ピュー、ピューという特徴ある甲高い声で鳴くが、メスは、ガァー、ガァーと鳴く。
アルバム掲載写真以外の月々に撮った写真は・・
【朝日・野鳥・草花館】にてご覧いただけます。
Copyright(C) sin001 All Rights Reserved