ダイサギ (コウノトリ目・サギ科)
大きさ 体長約90cmくらい
季 節 冬鳥として秋〜冬に良く見かける
雌雄同色で、全身が白色。足は基部が黄色く、それ以外は黒い。夏羽では背中に飾り羽があり、嘴が黒い。冬羽では飾り羽がなく、嘴が黄色くなる。婚姻色は、目先がコバルトブルーで、虹彩も赤っぽくなる。全体的にチュウサギに似ているが、チュウサギより体が大きく、また眼下にある口角の切れ込みが、眼より後ろまで食い込むことで容易に判別できる。
生 態 川、湖、沼、池などで生息し、水田や川、湖沼などで、魚、両生類、ザリガニ、昆虫などを捕食する。
ゴアーッやグワッと鳴く。
アルバム掲載写真以外の月々に撮った写真は・・
【朝日・野鳥・草花館】にてご覧いただけます。
Copyright(C) sin001 All Rights Reserved